新卒採用情報RECRUIT

先輩社員インタビュー

  • 建築 千葉春波
  • 土木 飯尾信太郎
  • 鉄道 横溝純一

 

  • 採用担当からのメッセージ
  • 募集要項はこちら

建築

建築部千葉さん

ものづくりの究極は
建物の建設に関わること。

NB建設の造った建物を利用するお客様の笑顔が
私の活力。良いものを造るため、日々調整と確認を怠らない。

 

千葉 春波 Chiba Hana

PROFILE

職種:建築工事施工管理

入社:2015年

  • Q.現在のお仕事内容を教えてください。

    横浜市南区のRC造・地上7階建・分譲69世帯のマンション新築工事を担当しています。進捗状況を把握し、図面と現場の相違確認を行ったり、工程管理を行っています。協力会社との打合せや図面のチェックなど事務所での仕事も多く、現場と事務所を往復しています。

  • Q.入社のキッカケを教えてください。

    「ものづくり」に興味があり、工業高校から大学まで建築を勉強していた中で、「ものづくりの究極」は現場監督として建物を造ることだと思い、当社の施工物件に魅力を感じ入社しました。入社後、会社の雰囲気や先輩女性社員の働いている姿を見て、この会社で自分も活躍して行きたいと強く感じています。

  • Q.この仕事を通じて学んだことを教えてください。

    職長さんや各協力会社へ指示をしたり、施主様の意向を伺って調整するという経験を重ねる中で、「人の前で話す」・「相手に内容を伝える」ことが、この業務をする上では、最も重要であるということを学び、学生の頃とは違った「コミュニケーション能力」が身に付きました。

  • Q.今の仕事をする上で最も気を付けていることを教えてください。

    工事を円滑に進めるために、近隣の方との関係を大切にすること、事故が起こらないように安全を確保し、徹底すること、工事の進捗状況・作業内容に相違がないように職人さんとのコミュニケーションを多くとることです。

  • Q.これからの夢や目標を教えてください。

    マンション等の新築工事は、実際にお客様が利用して喜んでいただくことが一番の目的です。これからもお客様に喜ばれる建物を当社で作っていきたいです。そしていつかは、自分が所長となって携わった建物を利用するお客様の笑顔を見ることが今の目標です。

  • Q.オフの過ごし方を教えてください。

    ほとんどのオフを2歳児の姪っ子と遊んで過ごしています。また、自分のためには、日々の疲れを癒しにマッサージへ行ったり、買い物へ行ったり気分転換しながらうまくリフレッシュしています。

ある1日の流れ
7:30 出社

事務所で朝礼準備。その後現場へ移動しゲートを開けて場内確認。

8:00 朝礼 朝礼後、現場巡視。各協力会社との打合せ(調整)を行う。
11:00 社員打合せ 事務所にて翌日の打合せ。各協力会社間の調整等を話し合う。
11:30 現場職長打合せ 事務所で行った打合せを基に、職長との調整等を行う。
12:00 昼食 事務所に戻ったら社員全員で昼食タイム。常に事務所は笑い声で溢れていますが、食後はみんな夢の中に落ちています。所長は朝ドラ鑑賞しています。
13:00 現場巡視 昼休憩後、現場の巡視を行い、翌日の作業内容・進捗状況等を確認。
19:00 事務所作業 日報整理・書類作成・整理、製作図等の図面チェック、翌日の作業指示書などの作成。
20:30 退社 帰宅後、バタンキューです。明日のためにできる限り眠ります。

上司よりひとこと

所長 高平 和彦

「建設現場は決して男社会ではない」と千葉さんを見て改めて思います。今では職長との打合せや指示・指導も率先して行っており、日々の進歩が見て取れるようになってきました。将来は主任・所長と着実なレベルアップを期待しています。

 

 

土木

土木部飯尾さん

新しい街づくりのために
生活基盤を整備する。

見えない努力でもお客様のためになることがこの仕事の醍醐味。常に先を読むことで早く一人前になりたい。

 

飯尾 信太郎 Iio Shintaro

PROFILE

職種:土木工事施工管理

入社:2017年

  • Q.現在のお仕事内容を教えてください。

    横浜市泉区ゆめが丘地区造成工事において、下水道の推進工事を担当しています。進捗状況を把握して今後の工程を職長の方と話して考えたり、工事で使用する資材の管理や測量を行っています。初めてのことばかりで覚えることがたくさんありますが、先輩や上司にサポートしてもらいながら現場を進めています。

  • Q.入社のキッカケを教えてください。

    幼い頃から相鉄線を利用しており、相鉄沿線の発展とともに自分も成長していきたいと考えて入社しました。また、勤務地が県内である事も当社に入社を決めた理由の一つです。

  • Q.この仕事を通じて学んだことを教えてください。

    上司に教わった「先を読むこと」です。現場は「計画→作業」の繰り返しで日々進んでいます。この先何が必要でどうすればよいかを常に考えておけば、不意なトラブルなどにも適応できると思います。私はまだまだ勉強中ですが、いろいろ経験を積んで行きたいです。

  • Q.今の仕事をする上で最も気を付けていることを教えてください。

    メモを取る事です。社会人としては当たり前ですが、忙しいと書く手間を省いたりしてしまいがちです。覚えておこうと思っていても絶対に忘れてしまうので、誰に何を頼まれた、これをいつまでにやるなど仕事に関することはできる限りメモをするよう心掛けています。

  • Q.これからの夢や目標を教えてください。

    今はまだ周りの人に手取り足取り教えてもらいながら現場を進めているので、早く1人で現場を仕切れるようになりたいです。また、サッカーが大好きなので、どんなに仕事が忙しくても仕事とサッカーの両立を今後も続けていきたいです。

  • Q.オフの過ごし方を教えてください。

    休日はほぼ趣味のサッカーをしています。 サッカーで思いっきり体を動かした後は、毎日朝が早いので十分な休養と睡眠を取るように心がけています。

ある1日の流れ
7:30 出社 メールチェックや朝礼の準備。
7:45 事務所清掃 施主の方が来所することもあるため、常に事務所内は綺麗に。先輩達が気持ちよく過ごせるためにも、1年目の重要な仕事です。
8:00 朝礼 本日の作業内容・人員数・安全注意事項の確認後、現場巡視。
12:00 昼食 各自のデスクで昼食を摂りながらNHKの朝ドラを見るのが習慣になっています。その後、昼の打ち合わせ簿を作成。
13:00 打合せ 午前中の進捗状況と明日の作業内容を、職長の方と綿密に打合せ。
13:20 現場巡視 現場での施工指示、資材管理、測量など。
夏場は昼過ぎが一番熱中症になりやすいので注意。
17:00 事務所作業 書類整理や明日の準備、作業の進捗を上司に報告。
20:00 退社 サッカーの練習やジムでトレーニングしながら、体力づくり。

上司よりひとこと

所長 坂本 和之

当造成工事において重要なエリアを担当させています。近隣のご意見や、対応に苦労しながらも真摯に取り組んでくれています。飯尾君の誠実さや業務に対する姿勢を見ていると、今後もいい経験を積んで成長していけるでしょう。将来の活躍が楽しみです。

 

 

リニューアル

リニューアル部佐藤さん

居住者の快適で安全な暮らしを維持するために必要な修繕工事。

常に居住者の目線に立つことで見えてくる工事の重要性と責任。失敗を恐れず、これからも貪欲に取り組みたい。

 

佐藤 千晴 Sato Chiharu

PROFILE

職種:大規模修繕工事施工管理

所属:施工本部 リニューアル部 工事事務所

入社:2015年

  • Q.現在のお仕事内容を教えてください

    神奈川県内や東京都内のマンションの大規模修繕工事の現場で、安全管理・品質管理・工程管理を行っています。マンションの居住者様が日常生活を営んでいる中での工事なので、安全管理に対しては特に気を遣っています。

  • Q.入社のキッカケを教えてください。

    畑や空き地だった地元が開発され、大きな建物が出来上がり、街が発展する様子を見て、建設業界に興味を持ちました。地元横浜の街づくりに携われること、社会に貢献できることが当社を選んだ理由です。

  • Q.この仕事を通じて学んだことを教えてください。

    自分から飛び込んでいくことの大切さを学びました。何か起こるのを待っているのではなく、失敗を恐れずに自ら貪欲に主体的に動いて関わっていくことが、この仕事では重要です。社内外問わず多くの人と積極的にコミュニケーションをとることが、仕事を円滑に進める為には不可欠だと思います。

  • Q.今の仕事をする上で最も気を付けていることを教えてください。

    常に居住者様の目線で捉えることを意識しています。ついつい、「工事現場なんだから仕方ない」と思いたくなる時もありますが、居住者様にとってのマンションは生活の拠点であり安心して快適に過ごせる場所でなければなりません。少しでも居住者様のご負担を減らせるように、工夫できるところを探して目を光らせながら現場巡視をしています。

  • Q.これからの夢や目標を教えてください。

    所長になり、自分の現場を持つことを目標としています。その為に現在は、一級建築施工管理技士の試験勉強中です。

  • Q.オフの過ごし方を教えてください。

    クロスバイクで少し遠くまで走ってみたり、キックボクササイズでストレスを発散してみたり等、軽い運動を取り入れて、しっかりリフレッシュすることを心掛けています。

ある1日の流れ
7:30 出社 全作業員への伝達事項等、朝礼で話すことをまとめる。
8:30 朝礼 作業内容・安全注意事項の確認、当日の作業の段取り。
9:00 現場巡視 作業員ひとりひとりに声掛けをしながら体調・作業状況の確認。
12:00 昼食 ご飯を食べ終わったら、お昼寝をして午後の仕事に備え体力温存。
13:00 昼礼 翌日の作業内容の確認。
13:30 掲示版の更新 翌日の作業内容、洗濯物情報等、居住者様へのお知らせを作成。
14:00 現場巡視 作業の進捗状況の確認、翌日の作業の段取り。
17:30 作業終了後現場確認 片付、戸締り等の確認等。
18:00 事務作業 写真・書類の整理等。
19:00 退社 帰宅後は、施工管理技士の勉強をしたり、家事をしたり、有意義に過ごしています。

上司よりひとこと

所長 植松 貞甚

努力家なところが彼女の長所です。初めて現場に配属になった時も、右も左もわからない中、自ら率先して動いて現場をまとめており、頼もしさを感じます。居住者様が生活する中で工事を行っているため、女性目線で気が付くことも多く、これからも様々な現場での活躍を期待しています。

 

 

鉄道

鉄道部横溝さん

街と街を繋ぐ鉄道工事は、幼い頃からの憧れ。

地元横浜から東京へと延びる線路の新設に携わり、相鉄建設時代から培ってきた技術力を習得したい。

 

横溝 純一 Yokomizo Jyunichi

PROFILE

職種:鉄道工事施工管理

入社:2016年

  • Q.現在のお仕事内容を教えてください

    相鉄東急直通線 西谷駅留置線新設事業の中で、東京方面へ向かう線路の新設工事とその周辺整備工事を担当しています。協力会社の手配や材料の発注、足場や山留などの仮設物の設計などを行い、安全に、効率よく、工程通りに工事が進むように準備をすることが主な仕事です。

  • Q.入社のキッカケを教えてください。

    働く地域が相鉄線沿線や横浜市が中心であること、また、子供の頃から利用している親しみのある相模鉄道の工事に携われることに魅力を感じ、相鉄建設時代から培ってきた技術力を習得したいと思い、当社に入社を決意しました。

  • Q.この仕事を通じて学んだことを教えてください。

    工事を進めていく中で自分が考えている事を正確に相手に伝える事、相手が考えている事を正確に理解する事がとても重要です。この意思疎通が上手く図れないと工事が思う様に進みません。そのために共に仕事に関わる方々とのコミュニケーションがとても大切だという事を学びました。

  • Q.今の仕事をする上で最も気を付けていることを教えてください。

    山留など仮設構造物の設計を行う際、計算を間違えると仮設物が壊れて大きな事故になり兼ねません。作業員の安全を守る大変責任の重い仕事でもあるため、最も気を付けている事は、怪我や事故が起こらない様に事前確認を徹底する事です。

  • Q.これからの夢や目標を教えてください。

    現場では予期せぬ事態が日々起こります。そのような時、最善の対処ができる人になる事が私の目標です。その為には知識や経験に加えて、共に解決してくれる人が不可欠です。知識や経験は自らで蓄えていく事ができますが、共に働く方との信頼関係は、日々の業務を誠実に確実に行うことで培われると思うので、手を抜かず毎日精一杯仕事をしています。

  • Q.オフの過ごし方を教えてください。

    入社する前は、働き始めたら時間が不規則になったり、時には生活圏内が変わったりして、学生時代から続けている柔道や趣味のロードバイクでのツーリングは出来なくなるだろうと思っていました。しかし、休日も定期的に確保でき、転勤もないため、今までと変わらず趣味を楽しみ、心身ともにリフレッシュしています。

ある1日の流れ
7:30 出社 メール確認、その日行う業務の確認
8:00 朝礼 当日の作業内容の確認、危険予知活動の実施
8:30 現場巡視 担当工事の施工指示・出来高管理など
12:00 昼食

社員みんなでお弁当。たまに近くのレストランにも行くことも。昼食後はみんなで昼寝します。

13:00 打合せ 翌日の作業内容の打合せ。司会当番の日は特に気合いが入ります。
13:30 現場巡視 材料や協力会社の手配、測量など
17:00 作業終了 片付け・整理整頓後、ゲートを封鎖し事務所へ戻る。
18:00 事務所作業 写真整理や明日の準備、夜間業務担当者との引継。
20:00 退社

退社後は、事務所のみんなでお酒を飲みに行くことも。業務後のお酒は格別です。

  ※夜間作業当番の日は、夕食のお弁当を近くのスーパーに買いに行き、事務所の仮眠室で仮眠をとり、24時からの夜間工事に備えます。

※鉄道部は、線路関連の工事を行う際、終電後始発までの夜間工事に従事することがあります。

上司よりひとこと

所長 松本 俊之

自分で分からないことは、私達だけでなく協力会社の方々にも積極的に質問し、自分でよく理解してから行動に移しています。現場では想定外のことも起こりますが、この姿勢を継続していけば、皆に信頼される現場マンになれるはず。今後、様々な工事を担当していく中で更なる成長を期待しています。

 

 

採用担当からのメッセージmessage

信頼を建設するNB建設。さらなる進化を一緒に歩みませんか

当社は1967年に相鉄建設として創業以来、相模鉄道沿線を中心とした神奈川の街づくりに一貫して関わってきました。2013年2月に日成ビルド工業グループの傘下に入り、社名をNB建設に変更しましたが「人を支え続ける。人を守り続ける。」という信念は変わらず、横浜に本社を置き首都圏を中心とした事業エリアの中で、地域社会の安心とさらなる発展に貢献したいメンバーを求めています。

私たちの仕事は、想いをカタチにし、また人々の暮らしを支える、夢と誇りに満ちた仕事です。多くの関係者と一緒に、ひとつのものをつくり上げた時の達成感を私たちと共有しませんか。ひとと街を思い続け、信頼も建設するNB建設です。

正社員募集要項

職種 ■[1]現場施工管理職(建築系/土木系)
■[2]事務系総合職(総務・経理・営業・工務など)
仕事の内容 ■[1]現場施工管理職
*鉄道・土木分野
 当社が携わる「鉄道工事」「土木工事」での
 施工管理業務を担っていただきます。

*建築分野
 「新築工事」や「改修・リノベーション・耐震補強工事など」での
 施工管理業務を担っていただきます。

*建築設備分野
 当社が携わる「建築工事」の設備全般工事(電気・空調・給排水など)での
 施工管理業務を担っていただきます。

※まず入社1年目は先輩と同行し、担当現場での
仕事の流れを把握したり、取引先企業との関係を深めたり
業務の基礎を体感しながら、覚えていきましょう。
OJTにより、先輩が随時サポートしますので
安心してスタートできる環境です。


■[2]事務系総合職
現場を支える本部セクションとして
*総務…社員が働きやすい環境を整え、業務が円滑に進むようサポートする仕事
*経理…会社のお金の流れを管理する仕事
*営業…施工・工事案件の契約などに関わる仕事
*工務…土木や建築など技術面をサポートする仕事
を担っていただきます。

※ジョブローテーションで、各分野の業務に関わっていただきながら
適性などにより、ゆくゆくはメイン業務を決定し、深く関わっていただきます。
対象となる方 2019年3月 大学もしくは大学院の卒業見込みの方
・PCの基本操作(エクセル・ワード・メール)のできる方
・(現場施工管理職の場合)土木、建築系の学部・学科の方/専門業務のため
採用予定人数 [1]7名程度(土木系3名、建築系4名)
[2]2名程度
勤務地 [1]本社(横浜)、東京営業所及び各作業所(主に神奈川県・東京都内)
[2]本社(横浜)
勤務時間 8:30~17:30
給 与 ■[1]現場施工管理職
2019年 初任給予定額
大卒   月給 22万円
大学院卒 月給 24万円

■[2]事務系総合職
2019年 初任給予定額
大卒   月給 21万円
大学院卒 月給 23万円

※上記はあくまで予定です。
待遇・福利厚生 ■昇給年1回
■賞与年2回(業績による)
■交通費全額支給
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■健康診断(40歳以上人間ドック)
■家族手当
■時間外手当
■代休制度
■資格取得助成制度
■労働組合あり
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)
祝日・年末年始・慶弔・有給・初年度年休12日
応募方法 履歴書(写真貼付)をご郵送下さい。
※電話でのご連絡は不要です。
【郵送宛先】
〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1
株式会社NB建設
045-451-8925/採用担当

※応募の秘密は厳守致します。
会社説明会 随時行いますので、お問い合わせ下さい。
情報はこちらよりご確認下さい。
選考プロセス 応募
書類選考 /面接(3回程度)/適正検査等
2019年4月1日 入社予定

※書類選考後、通過者のみに詳細を郵送いたします。
※応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。(責任破棄)
連絡先 株式会社NB建設
〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1
045-451-8925/採用担当
recruit@nb-const.co.jp
採用担当からのメッセージ

『信頼を建設する』NB建設。更なる進化を一緒に歩みませんか!

神奈川の街づくりに一貫して関わり当社は 、更る進化を行っております。 「さらに、建設的な企業へ」向けて、「鉄道」「土木」「建築」「リニューアル」の事業を軸 に、総合建設業して神奈川県を中心に建設計画からリニューアルまで、一貫して取り組む技術 者集団です。事業拡大を見据えて、新メンバーを積極的に採用いたします。建築・土木系を専攻された学生の方であれば、できる限りの方とお会いしたい思っています。人との信頼を大事 する当社では、「人柄重視」の採用です。「今後どんな活躍をしたいのか」あなたの目標を、ぜひ聞かせください。これからの発展に向け、パワーみなぎる当社なら、 会社の進化とともに、あなたの成長も期待できるはずです。ぜひこれからの歴史を一緒に作りましょう。

リクナビ 新卒採用ENTRY
リクナビ 新卒採用ENTRY
インフラ整備から街づくりまで
お客様のご要望にお応えする
高品質のサービスをお約束します